上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜、駒ヶ岳ロープウェイに乗って、木曽駒ヶ岳に登ってきました。

混むので前乗り、深夜12時駐車場着。まださすがに駐車場余裕。
朝、4時起床。 駐車場、車い~ぱい。
既にチケットとバス待ちの行列ができていました。
とりあえず、チケットだけ買って身支度をします。

始発は行列でしたが、徐々に行列もなくなり、朝6時頃には待ちもほとんどなく
バス乗れました。

↓ロープウェイも20分くらい待って乗車。
 色づいてま~す
木曽駒1

木曽駒2

↓千畳敷駅
木曽駒12

↓富士山が見えるなんてびっくり!!
木曽駒3

↓早速、木曽駒ヶ岳を目指します。
木曽駒4

↓1時間ほど登れば、開けた所に出ました。
 頂上かと思いきや まだでした~
木曽駒5

↓目指すは、この向こう。
木曽駒14

↓御嶽山もくっきり!!
木曽駒6

↓頂上に着きました~ 
 すごい人ー
木曽駒7

↓ここからも槍見えるのね。
木曽駒8

風が強くて冷たいから、ご飯はやめて下山開始。
 下山も渋滞でした。

↓すっっ.....すごい、あ~んなてっぺんに立っている人発見。
木曽駒9


木曽駒15


木曽駒10

カール周辺で、ご飯。
風もなくて日差しがぽかぽか温か~い。
お昼には、観光客やら登山客やらで更に人がい~ぱい。


木曽駒11

木曽駒16


このカールは2度目!前回は夏だったからまた全然景色が違いますね。
これから徐々に紅葉が下におりてきて、まだまだ楽しめますね。


■ 木曽駒ケ岳  2956m
  <山行日>  2012年10月14日(日)
  <天気>    
  <所在地>   長野県木曽郡
  <アクセス>  中央道 駒ケ根ICで降りて右折5分くらいで菅の台バスセンターの
            駐車場に着きます。
            インター~駐車場の間、コンビニがなし。
            インター降りて、左折して少し行けばセブンがありました。


  <コースタイム>     5:50 バス出発
                6:30 しらびそ平(ロープウェイ乗り場)着 1,662m
                6:50 ロープウェイ乗車(待ち時間20分)
                7:00 千畳駅着  2,612m
                7:10 登山スタート
                8:45 木曽駒ケ岳山頂 2,956m
                9:15 下山開始
               10:30 千畳敷カール着 ご飯
               12:00 ロープウェイ乗車(待ち時間30分)

 
   <立寄温泉>  今回は入浴なし。(でも近くに温泉有り)

   <費用>   駐車場 500円
           バス+ロープウェイ往復 3800円
 
スポンサーサイト
2012.04.30 恵那山 2,191m
日曜、恵那山 (広河原ルート)に登りました。

恵那山7



6時半で、ぎりぎり駐車できました。 
  さすが百名山 遠い県からの車もちらほら。
恵那山駐車場

6:45駐車場スタート。
最初の25分くらいは、アスファルトの林道を歩きます。
恵那山1


ようやく、登山道入り口
恵那山登山口 

恵那山登山口1

 最初から急坂をジグザグ、ジグザグ
 ドンドン登っていきます。 周りは木々ばかりで景色もないし、ひたすら登る
恵那山6

看板もあるから安心。
恵那山看板

けっこう雪あったけど登りは結局アイゼンつけなかった。(下りは付けたけど。)
尾根に出れば、視界も開け、うしろを振り返ると・・・
恵那山2

中央アルプスや南アルプスもよく望めました。
 やっぱり写真にはおさまってないな~
恵那山3

11時ようやく頂上
恵那山山頂

さらに先に進むと、トイレや避難小屋あり。
そしてこっちのほうが展望いい
恵那山避難小屋

こっちの避難小屋までは、ほとんど登山者来なくて、ゆったり昼食がとれました。
恵那山4

12:45下山開始。
下山も結構時間と体力使いました。ひざがわらってます。

山は、お花1つしか咲いてなかったけど、
昼神温泉街は、はなももが満開で、すごくきれいでした。
ももはな2 ももはな
ひとつの花の中に、赤白ピンクの花びらがモリモリ咲いていて不思議な花


お疲れ様でした。
今回もいろいろ助けていただき、道具とかお勧めの山とかすごく勉強になりました。
ありがとうございました

■ 恵那山  2,191m
  <山行日>  2012年4月29日(日)
  <天気>    
  <所在地>   岐阜県中津川市 長野県阿智村
  <アクセス>  中央自動車道 園原IC下車。ヘブンスそのはらを通り過ぎ更に奥へ。
             園原IC降りたら、コンビニなし

  <コースタイム>
            6:45 駐車場出発 (仮設トイレ有り)
            7:10 登山口
            8:45 ポイント5 
            10:55 頂上
            11:05 避難小屋着 お昼 (トイレ有り) 
            12:30 避難小屋発
            12:45 下山開始
            15:50 登山口
            16:15 駐車場着
           
  <立寄温泉>   昼神温泉 ひるがみの森  ¥1,000
             露天風呂有 シャンプー有 
連休の狭間の6日、長野県南木曽町にある 南木曽岳 に登りました。

中津川ICを出て国道19号を北上し、妻籠宿で右折し国道256号に入ります
そうこうしていると、「蘭キャンプ場」「南木曽岳登山道」という小さい看板があるので、そこを左に入ります。
林道をドンドン進み、ダム工事を右手にし、蘭キャンプ場を通り過ぎさらに奥に・・・

そうすると、駐車場と一応トイレがあります。
この日は、一台も停まっていませんでした。
南木曽岳駐車場
林道のゲート、これをくぐって奥へ。
南木曽岳林道入り口

林道は、緩やかな砂利道なので、いいウォーミングアップになりますね~
南木曽岳林道

南木曽岳看板

15分ほど林道を歩くと、いよいよ、登山道入口です
南木曽岳登山道入り口

山道は、大きな岩や、急なはしごがたくさんありましたよ~
南木曽岳岩 南木曽岳はしご
南木曽岳鎖場

小さな白い花がたくさん咲いていました『バイカオウレン』
南木曽岳花

頂上展望はまったく望めません
南木曽岳頂上


頂上から少し下ると、『御嶽、乗鞍展望台』なのに・・・
この日は、ほっとんど見えません
南木曽岳山山

こちらも、本当なら中央アルプスの雄大な山並みが一望できるはずなのに・・・うっすら・・・
南木曽岳山々2


下山道も、急なはしごや岩を下るので、ゆっくり慎重に
南木曽岳下山

国道沿いの『モモハナ』が満開でした。
南木曽岳桃花

渋滞もなく予定通りのタイムスケジュールで行けてよかったです。
でも、せっかくの絶景がぜんぜん見れなかったので、機会があったらまた挑戦したいです
あと、もしもの時にも方位磁石と地図は必須ですね


■ 南木曽岳1677m
  <山行日> 2011年5月6日(金)
  <天気>  
  <場所>  長野県南木曽町 
  <アプローチ>   中津川ICより60分「蘭(あららぎ)キャンプ場」
               トイレ 一応有 (水洗ではないので事前に済ませた方が無難です)
  <コースタイム> 10:00 駐車場 出発
              10:15 登山道入口
              10:35 金時の洞窟
              11:50 かぶと岩 
              12:00 頂上
              12:15 赤い小屋
              12:20 展望台 昼食
              12:40 下山開始
              14:00 駐車場着
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。